ジャックラッセルテリアのパセリとその家族の日記


by parsley1121
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:旅行( 27 )

続・速歩き沖縄の旅vol.2

2日目の朝7:30からサービスの朝食をいただき、ホテルをチェックアウトしたわたしたちはとある場所へ・・・
a0075993_10542633.jpg
駐車場の外れにつながれたワンコとご挨拶。後ほどこの子には面白いいきさつが・・・♪
a0075993_10555341.jpg
やって来たのは日本ハムファイターズがキャンプ中の名護球場。本当は阪神ファンの店長が狙っていたのはタイガースのキャンプだったけど、残念なことに昨日空の上ですれ違ってしまいました。でもせっかく名護まで行ったので日ハムのキャンプを覗いてみます。
a0075993_1115640.jpg
ダルビッシュくんの手形(右側)発見!意外と小さいのにビックリ・・・
a0075993_1125590.jpg
あっ、こっちは新庄の手形だ!
a0075993_1135346.jpg
さすがに新庄の手は大きいな~

練習開始は10時ということで、やっと選手やコーチ陣が球場入りを始めたところでした。
a0075993_1182583.jpg
中田翔くんだっ!と思ってシャッター切ったら、どこかの放送局の音声さんが思いっきり被ってしまった!残念!
次々と現れる選手やコーチ陣ですがほとんど顔も名前も分からない(皆さんスミマセン)。そしてとうとう待望の人物が・・・
a0075993_1113407.jpg
ゲッ!また取材の人が被ってる~(涙)でも今回は店長が渾身の一枚を撮っていたのでお借りしました♬
a0075993_111747.jpg
ダルビッシュくん。背高い~男前~さすが周囲にオーラを放ってたよ~

ここで時間が無くなったので球場をあとにすることに、すると先ほどご挨拶したワンコが飼い主らしき上下スエットの女性に連れられ、わたしたちの前を歩いてます。その女性は確かさっきまでわたしたちがいた球場入り口にいたような・・・
どうやら飼い主さんがダルビッシュくんを見る間待たされていたようでした。ご苦労様(笑)

次にわたしたちが訪れたのは
a0075993_11273665.jpg
琉球ガラスの第一人者稲嶺盛吉さんの工房「琉球稲嶺ガラス」
a0075993_11383148.jpg
様々な工程に修行中の若者が沢山働いていました。
a0075993_11394652.jpg
ギャラリーの裏手には山のようなコーラの空き瓶が・・・廃瓶のリサイクルが琉球ガラスの特徴です。
a0075993_11414617.jpg
全ての作品の仕上げは今でも稲森盛吉さん自らが手掛けていました。沖縄に行かれたらここはぜひ立ち寄って欲しい場所です。

空港のある南部へと移動しながらやってきたのは「道の駅かでな」
ちょっとお昼には早いけど、ここの2Fにあるレストラン「UP-KITTY」の名物“ジャンボバーガー”を食したいという店長の要望があったからです。
a0075993_11511110.jpg
でこれがその名物“ジャンボチーズバーガー”普通のバーガーの3個分くらいかなぁ・・・
a0075993_11562013.jpg
とーちゃんの“チャップステーキ”(奥)とMちゃんの“タコライス”(手前右)
a0075993_1158455.jpg
わたしの“キティAランチ”・・・・みんなの『これを頼め!』という視線に抗えず注文。注文を聞いたとっても美人のウエイトレスさんはニヤッとしながら『頑張ってね~』と去っていった。もちろんみんなで食べた・・・

パンパンのお腹で次に目指したのは刺繍屋さん。
a0075993_123944.jpg
通りの名前も雰囲気も異国情緒たっぷり
a0075993_1264733.jpg
どこが違うんだろう??とよく見てみたら電柱がなかった。どうりでね。
せっかく刺繍屋さんを探し当てたけど残念ながら開店時間が遅く間に合わなかったので、今回は見送り早めに空港に向かうことにしました。
a0075993_1293671.jpg
曇りがちだったものの雨には降られず快適だった今回の旅行。でも超雨男の店長としては面目が立たないと思ったのか、最後に挨拶代わりの雨がパラパラと降っていました(笑)


<最後にオマケのショット>
行く前から『サトウキビが食べたい~』と呪文のように繰り返していた店長。「道の駅かでな」で念願のサトウキビをゲットしお持ち帰りを果たしました。
翌日の夜携帯のメールが♬♪開いてみると・・・
a0075993_1673169.jpg
まいう~』だそうです(爆)
[PR]
by parsley1121 | 2008-02-22 16:15 | 旅行

続・速歩き沖縄の旅vol.1

昨年11月の旅で味を占めた2組の夫婦は、今週またまた1泊2日(今回は前回より帰路の飛行機が1本早いため沖縄滞在時間24時間というハードスケジュール)の沖縄ツアーへと出掛けて参りました。
神戸空港で“菊水茶廊”発見!
a0075993_15223929.jpg
とーちゃんの注文したハニーシナモントースト&ヨーグルト。コーヒーも美味しかった~♪

10:30発のJALでひとっ飛び。那覇に到着後レンタカーに飛び乗り、途中
a0075993_1451823.jpg
お約束のA&Wで腹ごしらえをすると今日の目的地に向かってGO!
a0075993_14552445.jpg
そして今回の旅最大の目的地「沖縄美ら海水族館」に到着。
a0075993_14575948.jpg
お馴染みのMちゃん、いつもながら麗しい笑顔です♡
a0075993_1504924.jpg
なぜか立ち泳ぎを披露してくれたお魚さん、種類は分かりません(笑)
a0075993_1521075.jpg
一番見たかった大水槽、ジンベイザメ3匹にマンタは圧巻でした。これだけでも見に行く価値あり!
a0075993_154776.jpg
a0075993_154193.jpg
チューブの中から頭上を通過するジンベイザメとマンタを見るのは迫力満点!大きすぎて写真に収まらな~い(爆)
a0075993_1565338.jpg
場所は変わってマナティの水槽、オス2頭とメス2頭で仕切られてるんだけど、メスの水槽はオスの2倍。どうやらマナティの世界は女性上位のようです。
a0075993_15102794.jpg
こちらは海ガメの水槽。ちゃんと産卵用の砂浜が造られていました。
a0075993_15123853.jpg
広大な敷地の「海洋博公園」の中の一部が「美ら海水族館」なんですよね。
那覇から遠くて不便だし、2月だし、月曜日だし、夕方4時だし、きっとお客さんはほとんどいないだろう・・・なんて思っていたら大間違い!けっこうな人出でした。これがシーズンともなれば大変なにぎわいなんだろうなぁ・・・

名護まで引き返すと、今夜のお宿「ホテル デルフィーノ名護」にチェックイン。ツイン一部屋一泊10,900円也(朝食はサービス)。

そして『沖縄のみそ汁が食べたい~』というMちゃんの望みを叶えるべく、とーちゃんが下調べしていた食堂
a0075993_16122259.jpg
「ぶーぶう亭」へ、ここの名物はアグー豚のカツだとか楽しみ~♪
a0075993_15492392.jpg
まずはおつまみがてらに「白身魚の天ぷら」衣サクサク中身フワ~美味しい!
a0075993_15505215.jpg
そして男性2人の注文は「みそ汁」!定食ではありません「みそ汁」を頼んだらこれです。
a0075993_1553461.jpg
わたしたち女性軍は「カツ定食」Mちゃんはロース、わたしはヒレを注文。
見よ!このボリューム!!味?もちろんウマウマ~~~!!!

vol.2に続く・・・
[PR]
by parsley1121 | 2008-02-21 16:04 | 旅行

速歩き沖縄の旅 Day2

朝起きてみるとなんと雨模様・・・

とーちゃんと店長がレンタカーを借りに行く間ロビーで待つことに
a0075993_2034549.jpg
朝食に下りてくる人チェックアウトの人、けっこう沢山宿泊客がいたみたいです。

朝食を摂るためA&W牧港店へGO!
a0075993_20371546.jpg
かなり大きな店で本土では見かけないドライブインが・・・気分はアメリカングラフィティだわ~
a0075993_2042792.jpg
わたしの朝食フレッシュベジチーズサンド♪フレッシュな野菜がたっぷりで美味しかった~♡

腹ごしらえが終わると車で北谷町の美浜アメリカンビレッジへ
a0075993_2181045.jpg
目指すは古着と放出品のお店です。
a0075993_20505935.jpg
a0075993_20511551.jpg
意外に古着屋さんは見つからない。
a0075993_2191793.jpg
やっぱりここは南国なんだな~

かなりの時間を費やしたので、放出品を求めて嘉手納基地周辺へ移動することに。
a0075993_2138462.jpg
基地の入り口、数百メートル毎にこんな入り口がある。
なかなか思うようなお店が見つけられないので、そろそろランチにしようかな~
a0075993_21162534.jpg
でPIZZA HOUSE。ここは昔米軍の将校クラブだった建物をそのままレストランに、隣の席では米軍関係者とおぼしき方々がランチ中でした。
a0075993_21211844.jpg
まずはマッシュルームのチャウダー
a0075993_21222270.jpg
MOちゃんとわたしはシーザースサラダwithチキン
a0075993_21235277.jpg
とーちゃんはなんともオーソドックスなビーフステーキ
a0075993_21252462.jpg
店長はチキンのチーズソテートマトソース。
A&Wもそうだったけど、とにかく野菜がジューシーで美味しかった~
a0075993_21261181.jpg


お店を探しながら北谷へ戻る途中見つけた雑貨屋さん。
a0075993_21275251.jpg
上の看板がなかったらええ感じやわ~(笑)
a0075993_213445100.jpg
沖縄もそろそろXmasに模様替え。でも20℃くらいあるんですけどね・・・

残念ながらここでTime upそろそろ空港に向かわなくては・・・
今回は那覇とその近郊だけだったので、思ったよりものんびりした(前回に比べて)道中だったかな?
店長とMOちゃんはかなり沖縄が気に入ったようで、来年も共に訪れることを堅~く約束しました。次回は「ちゅらうみ水族館」に行きた~い♬
[PR]
by parsley1121 | 2007-11-29 21:50 | 旅行

速歩き沖縄の旅 Day1

「せっかく溜めたマイルが年末で消えちゃうよ~」
というお隣夫婦に便乗して、またもや1泊2日の旅に出かけることにしたわたしたちが向かうのは沖縄県那覇市とその周辺。今回の旅はどんなことになるのかな~♬

神戸空港にやってきたわたしは、一応滑走路を撮っておこうとバッグからカメラを・・・
「ん?げっ!!う、うっそ~!メディアが入ってな~い!!!」
あ~いきなりやっちまいました・・・ということでこの日の夕方メディアをゲットするまでは、店長に写真をお願いすることにしました。

30分近く到着が遅れたので、那覇空港に降り立ったときには昼も遅い時間。当然4人とも腹ぺこ状態なのでとりあえず腹ごしらえを・・・
a0075993_20203450.jpg
a0075993_2022094.jpg
沖縄といえばソーキそば(上)と沖縄そば(下)、正直空港内のそば屋さんなので全く期待は・・・でも見事に予想を裏切ってこれまで食べたどのソーキそばより美味しかった(笑)

お腹が落ち着くと沖縄初の鉄道「ゆいレール」に乗り込み
a0075993_2028319.jpg
「おもろ町」駅前の「リブレ ガーデンホテル」へ
a0075993_20405542.jpg
a0075993_20433789.jpg
2005年に開業したばかりのとってもきれいなホテルが今夜のお宿です。食事無し1泊の料金が1部屋8000円也、アメニティ充実シャワートイレ完備イオンドライヤーだって用意されてこのお値段は安い!イメージとしてはプチシティリゾートって感じ♬

ホテルに荷物を置いて身軽になった4人は、おもろ町駅の次の駅にブラブラ向かいながら途中のA&Wに寄り道。
a0075993_20553287.jpg
喉がカラカラのわたし、とーちゃん、MOちゃんはドリンクを注文、そして店長は
a0075993_2057194.jpg
いきなりチーズバーガー!しかもこれを軽~く平らげるとフレッシュベジサンドもペロッ・・・恐るべし!
とはいえ今回店長の沖縄旅行最大の目的がA&W視察だったし、ご本人曰く「これは仕事やから入るところは別」なんだそうです(笑)

さてお次は那覇観光へ
a0075993_2191342.jpg
a0075993_2192820.jpg
a0075993_2194044.jpg
でやってきたのは首里城。この日もタワーが2本建っていて、ここの修復工事は終わることが無いようです。
夕闇迫る国際通りにやってきました。ここでやっとメディアをゲットしてデジー始動(笑)
a0075993_21154960.jpg
相変わらずおみやげ屋さんと飲食店ががずら~っと並ぶ通り。
a0075993_2121959.jpg
でその中の一軒「波照間」で夕食を取ることに。
a0075993_2124770.jpg
ラフテー
a0075993_21253640.jpg
ミミガーとジーマミー豆腐
a0075993_21261654.jpg
ナーベラーと豆腐の味噌炒め
a0075993_21265039.jpg
テビチーとゴーヤチャンプルー
a0075993_21283441.jpg
島らっきょうの天ぷら
a0075993_2129779.jpg
ソーミンチャンプルー
a0075993_2130311.jpg
島らっきょう(生)
a0075993_21312986.jpg
アグー豚ロースの炙り焼き
観光地のど真ん中のお店ながら、なかなかどうして値段も手頃で美味しかった~沖縄料理はとってもヘルシーでウマウマでした♡

そして本日最後のメニューはとーちゃんのたっての希望で
a0075993_2139624.jpg
a0075993_21412049.jpg
ねーねーずのライブ♪♬♪♬ハ~イヤッハッハッ♬
3ステージ入れ替えなしで見られるのに、1ステージしか見なかった・・・残念・・・次回は3ステージ全部見てやる~!

 ※この後ホテルに帰ってからクッキーの試食会を開催。
[PR]
by parsley1121 | 2007-11-27 21:53 | 旅行
いよいよラストスパート!

一夜明けて、午前休を取ってくれていた弟の車で向かった場所は・・・
a0075993_13292520.jpg
とーちゃん家のお墓。この日は生憎のお天気だったけど、晴れた日には最高の見晴らしなんです。

掃除とお参りを済ますと、ペコペコのお腹を満たすため一気に博多へ
a0075993_13342231.jpg
ジャ~ン朝ご飯の「ごぼ天うどん」・・・でもこれは違う!あたし好みの博多うどんじゃない!いつも行く「いなば」が工事で閉まっていたので、普段は入ったことのない「大福」にしてみたらガッカリ・・・
やっぱり「ウエスト」か「いなば」か飯塚の「一休」じゃなきゃ駄目~っ!

気を取り直し博多駅名店街でお土産の下調べのあと、
a0075993_13473091.jpg
途中こんな物を見つけて立ち寄ったり
a0075993_13474623.jpg
「かろのうろん」(有名な博多うどんの店らしいけど、いつ開いてるかわからないのでとーちゃんも食べたことがない・・・)の写真を撮ったりしながら、昨夜“も○ちゃん”が「鳥善」近くでチェックしたお店まで。とここで昨日からお付き合いしてくれた弟とはお別れです。色々とありがとうね~(感謝)

駅までの道の途中
a0075993_13585094.jpg
こんな店を発見!井上陽水やチューリップなど数々のアーティストを輩出した伝説のライブハウス。長い間閉めていたのを何年か前に再オープンしたそうです。

このあと地下鉄で向かった先は最近できた九州最大のアウトレット「マリノアシティ」
a0075993_1433357.jpg
ここでの滞在時間はたった30分だったため、立ち止まって写真を撮る時間すらありませんでした。

地下鉄に飛び乗り博多駅の名店街にとって返すと、下調べしてあったお目当ての土産品を効率よく買い込み(昔“いとし・こいし”が司会してた「ガッチリ買いましょう!」っていう番組さながらだった・笑)再び地下鉄で空港へ、なんとか遅い昼食を掻き込む時間はありました。
a0075993_1418756.jpg
そしてあっという間に機上の人、この2人なんともパワフルな夫婦です(笑)
a0075993_14203257.jpg
写真だと小さすぎるか・・・阿蘇山がちょうど見えてます。「今度は長崎がいいなぁ」「じゃあ長崎から熊本は?」もう次の計画かよっ!

今回のわが家の戦利品
a0075993_14232828.jpg
この日の夕食用にウナギのセイロ蒸し、おきうと、努努鶏(ゆめゆめどりと読みます)、柚胡椒、千鳥屋のチロリアンでした。どれも大好物です~

そしてこんなものも
a0075993_14335875.jpg
ふだん観光することがないのでパンフやチケットです(笑)

タイトル通り超特急の旅だったけど、店長と“も○ちゃん”満足してくれたかなぁ・・・本当にお疲れ様でした♬
[PR]
by parsley1121 | 2007-10-03 14:41 | 旅行
ひえ~っ!もたもたしてたら10月になっちゃった~(汗)

博多に到着したわたしたちは「鳥善」で夕食を摂ることに、本当はお気に入りの「華善」に行くつもりだったのに残念ながらこの日はお休み。
a0075993_13224113.jpg
気軽な居酒屋といった感じの「華善」に比べるとダイニングバー風でちょっとオサレ~。カウンター席にはカップルや若い女の子2人連れなんかもいました。
a0075993_13264116.jpg
まずは付き出し3種類
a0075993_13271732.jpg
鳥刺三種盛と手羽焼
a0075993_13282782.jpg
ナンコツの唐揚げ
a0075993_13285417.jpg
鳥串焼十品(写真は二品)
a0075993_13294178.jpg
水炊き
a0075993_13324567.jpg
雑炊と最後にデザートでした。
鳥串焼と水炊きのコースそれぞれ三人前ずつ注文(一人1コースがmust)したのでかなり多めだったかな、お値段は1人前3000円でした。(「華善」のほうがかなりリーズナブルだし、コースとアラカルトが自由に選べるので色んなものが食べられていい♪)

お次は店長たっての希望で屋台のリサーチ。今では中洲が有名でお店の数もハンパじゃないけど、さっき前を通ったら店が全然出ていないようだったので、築港へ行ってみることに
a0075993_13444294.jpg
やった~出てる出てる!
a0075993_13451950.jpg
入り口すぐのこのお店が一番人気のようです。
a0075993_134649.jpg
って、振り返ったら店長もう座って注文してるし、早っ!(「鳥善」出てまだ10分しか経ってないで~)

1人長浜ラーメンを平らげてご機嫌の店長を車に押し込むと、もう一箇所寄り道です。
a0075993_1352851.jpg
この日は博多三大祭りの一つ「筥崎宮の放生会」に当たっていました。せっかくなのでお参りしていくことに
a0075993_13533253.jpg
a0075993_13534784.jpg
3連休の最終日、しかも夜10時を過ぎているのに、大人も子供もかなりの人出です。「明日仕事なのにすごい人やね」と言うと、「博多の人間はそんなこまかいこと気にせん。」というとーちゃんの返事でした(笑)

全ての予定を消化して長い1日が終わりました。仕事柄いつも朝の早い“も○ちゃん”は、車の中ですでに撃沈です。オ・ヤ・ス・ミ~
[PR]
by parsley1121 | 2007-10-02 14:06 | 旅行
別府を後にしたわたしたちは、次なる目的地の湯布院を目指します。

まずやってきたのは
a0075993_14552725.jpg
お昼時ということもあり金鱗湖畔に建つ「古式手打ちそば 泉 金鱗湖店」
a0075993_14585455.jpg
4人とも注文したのはシンプルなせいろ、やっぱりそばを味わうにはこれが一番!100%そば粉なのにのどごしも良く、なにより口いっぱいに広がるそばの香りが最高!おいしゅうございました♪

お蕎麦を堪能した後「車を向こう側へ回しとくから中の通りをブラブラ歩きながらおいで」と言うとーちゃんと別れ、3人でときおり土産物屋さんをひやかしながら駅の方向へと歩いていきます。
ちょうど中程まで来たとき
a0075993_1565842.jpg
目の前にこんなものが・・・「見た~い」という店長の一声で覗いてみることに残念ながら中の様子は撮影しませんでしたがやはり山下 清という人は天才です!
彼の貼り絵を自分が幼稚園で制作したちぎり絵と同類などと思っていたら度肝を抜かれてしまいます。あ~もっとゆっくり見たかった~
実はちょうどこの時が一番雨に降られてしまったので、傘をさしながら写真を撮ることができませんでした。なので湯布院の町並みはゼロ・・・(汗)

車で待つとーちゃんと合流しお待ちかねの温泉です。「夢想園」という温泉旅館にビジター用の露天風呂があるのでそこへ
a0075993_1521122.jpg
高台にあるのでなかなかの絶景。しかしなにしろ分刻みのスケジュール、そうゆっくりという訳にもいかず湯布院を後にしました・・・

レンタカーを乗り捨てる日田へ向かう前に、ちょうど1年前の完成から先日までに来客数が200万人を超えたという「九重“夢”大吊橋」を見に行くことに。
a0075993_15404512.jpg
全長390m
a0075993_1542753.jpg
高さ173mのこの橋、歩道専用の吊り橋としては長さ高さ共に日本一だそうです。
でも船に弱い人は酔うし、渡るよりはちょっと離れたところから見るほうが絶対きれいだと思う。

気を取り直し日田へ向かいます。
a0075993_155165.jpg
今回もお世話になったプリウスくんとはここでお別れ。
実はわざわざ日田までとーちゃんの弟(お盆のコタキナバル旅行で一緒だった双子っちのパパです)が迎えに来てくれました。その車に乗り込むと次なる目的地へと向かいます。

大分・福岡の県境を越えやってきました。
a0075993_1558637.jpg
学問の神様菅原道真が祀られている「太宰府天満宮」がしかし、小腹の減ったわたしたちはお参りもそっちのけ、まずは名物の「梅が枝餅」を目指します。
a0075993_1632120.jpg
焼きたて熱々の餅はかなりの大きさなんだけど、なぜかペロッといけてしまう(笑)
お腹が落ち着いた一行はやっとお参りすることに、
a0075993_1673324.jpg
(Photo by店長)
a0075993_1613267.jpg
さだまさしの歌「飛梅」の歌詞“心字池にかかる三つの赤い橋”の赤い橋。
a0075993_16134175.jpg
a0075993_1614041.jpg
かなり薄暗くなっているせいか人影もまばら、1月だと受験生達が長蛇の列を作ってるんだけどな・・・

夕闇迫る太宰府を後にしいよいよ博多へと向かいます。
[PR]
by parsley1121 | 2007-09-27 16:29 | 旅行

2週続いた

3連休のその間、「博多に行きた~い!」と言うお隣夫婦と共に“1泊2日大分~福岡超特急の旅”へと行ってきました。

超雨男の店長がどこからか呼んできた大型台風の進路を見守り・・・そして伊丹-大分便は先日来あちこちで脚の折れる事故を起こしている
a0075993_1711532.jpg
このボンバルデイア機ということで、国交省のお達しによる緊急点検が行われている最中、欠航になる可能性もあり当日朝までハラハラし通しでしたが予定通りの出発となりました。

心配していた台風は駆け足で北へ去り、時折小雨は降るもののかえって暑さが和らいだのでコンディションは上々。大分空港からはレンタカーでの移動です。
a0075993_17175852.jpg
見えてきたのは別府の温泉街。
a0075993_17232365.jpg
向かうは明礬温泉。
a0075993_938336.jpg
a0075993_9383357.jpg
このようなわらでできた小屋の中で、江戸時代と変わらない方法で湯ノ花を採取しているのはここだけだそうです。
a0075993_1032888.jpg
ちゃっかり無料の足湯に入る女2人(Photo by 店長)、5分ほど足首から先を浸けただけなのに顔や頭から汗が噴き出しました。恐るべし!「明礬温泉」(笑)

さてお次は?
a0075993_10145972.jpg
坊主地獄・・・なんじゃいこれは??まあとりあえず入ってみよう・・・
a0075993_10162857.jpg
園内のあちらこちらにはこのように自然にできた泥の碓のような物がいっぱい、中でボコボコと泥が沸き上がってる形が確かに坊主頭にも見える・・・だから坊主地獄?
a0075993_1020338.jpg
いいえ違いました。その昔ここに建っていたお寺の真下で噴火があり、中にいた住職達もろとも一瞬で吹き飛んだそうです。今でもお寺の跡は大きな穴がそのまま残っていました。

そして次なる地獄へ・・・
a0075993_10403949.jpg
今度は海地獄かぁ、でもここ海岸線から離れてるよな??
a0075993_10421972.jpg
園内には大鬼蓮や熱帯性睡蓮の浮かぶ池が「蓮の花やったら極楽やん」
a0075993_10454325.jpg
などと心の中でツッコミながらなおも進むと、おみやげ屋さんを突っ切った向こう側に
a0075993_10505933.jpg
もうもうと上がる湯煙。真っ白で何にも見えない・・・でも湯煙をすかしてよく見ると巨大岩風呂の様な池の水面(湯面?)はきれいなマリンブルー、で海地獄・・・なるほど・・・
a0075993_10561841.jpg
ふと見るといつの間にか向こう岸へ回った店長のカメラが・・・でその先はというと、
a0075993_10584913.jpg
こうなっていました(笑)(Photo by 店長)

別府にはまだまだ地獄湯があり地獄巡りができるのですがなにしろ持ち時間に限りがあるのでここでTime up、次の目的地湯布院へと向かいます。

一旦休憩・・・まだまだ旅は続きます。
[PR]
by parsley1121 | 2007-09-26 11:11 | 旅行

in コタキナバル 2007夏

例年に比べるととても長かった今年のお盆休み、中盤の14日から18日までコタキナバルへ行ってきました。
毎度訪れているコタキナバルですが今回はとーちゃんの弟とその子供、高校2年生の双子っちを連れての旅です。福岡から参加の3人は前日の夕方わが家へやって来ました。もちろんうちの凸凹が狂喜乱舞したことは言うまでもありません(笑)
今回の旅、計画段階から雲行きが怪しく予定するオプション(北ボルネオ鉄道、キャノピーウォークなど)がメンテナンスを理由にことごとく蹴られてしまいました。それでも現地に行けば何かしらあるだろうとたかをくくって出発したのですが・・・

a0075993_10415043.jpg
飛行機の窓からはこんなきれいな空と海と南の島が・・・
しかし、隣に座るとーちゃんは超Lowテンション、座ってるのもしんどそうだし食欲も全くなし。実は週末から既にこの状態、、熱中症から来る両脇の激痛に加え夏風邪を引いてしまい、超Badな体調で旅行に突入してしまったのです。
この後旅行の日程のほとんどをホテルのベッドで過ごすことになりました・・・

とはいえ双子っちを連れたせっかくの旅行、とーちゃんは可哀相だけど旅は楽しまねば♪
a0075993_10522495.jpg
今回の宿は2人のときに利用するステラハーバーとは違う、コタキナバルの街から30分ほど離れたリゾート、ネクサスリゾート・カランブナイで、とっても自然が豊かな場所にあります。
a0075993_10563753.jpg
点在する建物の間にはこんな中庭があちこちに。
a0075993_10575750.jpg
これはビーチ際にある東屋、ここで別棟のスパから出張マッサージなども受けられます。
a0075993_1102232.jpg
夕食はわたしたちの宿泊棟から一番近いレストランでビュッフェです。これはカニカレーとチキンカレー、残念ながら今回食べ物を撮ったのはこれだけでした~(汗)
a0075993_1133525.jpg
お部屋はほどよい広さでメンテも行き届きなかなか快適。体調の悪いとーちゃんのため、4日間エアコンなしだったけど、朝晩の気温が下がるのでとても過ごしやすかったです。正直ほぼ赤道直下に位置しながら日本より涼しかった(苦笑)

日本で何も予定を立てられなかったわたしたちは、ボルネオといえばオランウータンということで、隣のシャングリ・ララサリア・リゾート敷地内で保護するオランウータンの給餌ツアーを申し込むことに。
直接シャングリラのネイチャーデスクに電話してみると、毎日10時と14時にツアーをやっているとのこと、やった~!そして最後に「3日前までに予約して下さい」とお姉さん・・・・3日後ということは?土曜日?それってもう日本に着いてるやん・・・・・・・・

それでも旅は続く・・・

今回ネクサスに泊まって一番楽しかったことは?
a0075993_11193856.jpg
これっ!敷地内でウロウロするオオトカゲ!見て!このカメラ目線!カワイイ~♡
a0075993_1121798.jpg
小ぶりなほうのこの子でも子供と比べるとこの大きさ。
a0075993_11244320.jpg
それにこんなプレーリードッグのような愛らしい仕草だって♡ここの子達は人に慣れてるから近くまで来てくれるんだよね~♬

3日目は朝からスコールが・・・
a0075993_11295445.jpg
曇りがちの空で暑さも一休み。昼前にはホテルのシャトルバスを利用してコタキナバル市街へ行くことに。
a0075993_1131476.jpg
まずはセンターポイントの地下に、“経済飯”なるマレーシアで最もポピュラーなファーストフードで腹ごしらえ。
a0075993_11343430.jpg
a0075993_11352387.jpg
港近くの青果市場ではてんこ盛りのココナツやスイカが・・・
a0075993_11361765.jpg
同じ市場の反対側にはこんな真っ青なバナナの山がいくつも、日本だと室で熟成させるけどここではこうやって自然熟成するようです。
a0075993_11385019.jpg
フィリピンマーケットの入り口、前にいるのはフィリピン人?と思ったら、やっとベッドから這い出してきたとーちゃんでした。ホントに相変わらず東南アジアの風景に馴染んでるよね~(笑)
a0075993_11411041.jpg
マーケット内部、狭くて蒸し暑いし迷子になりそうだけど、こんな通路が延々続いてて結構面白い。

4日目チェックアウトを済ませると一旦空港まで行って荷物を預け、空港近くにあるお馴染みのステラハーバーまで飲茶ランチを食べに・・・
a0075993_1146151.jpg
ロビーで記念撮影、身長差30㎝(体重は優に倍?)の双子っち凸凹姉弟、キキさんとパセリを見てるようだわ~(笑)

コタキナバル空港で2時間遅れ、クアラルンプール空港で更に1時間遅れと最後までドタバタとしたけど、クアラルンプール空港で思い思いの土産物を買うと一路大阪へ。朝の到着後夕方まで福岡便のない双子っちたちは一旦わが家で休憩です
a0075993_16153662.jpg
a0075993_16155946.jpg
みんなに触られご機嫌のパセリ、お留守番でちょっぴり斜めだったご機嫌も吹き飛んだみたい?でもみんなが帰っちゃったあとはちょっと寂しそうだったなぁ・・・

今回とーちゃんの体調不良で思うような旅にはならなかったのに、双子っちはのんびりできて楽しかったよと気遣ってくれました(ウル)またチャンスがあったらいっしょに旅行しようね♬
えっ?オジンとオバンの守はイヤ?そうだよね、そろそろそんな年頃だよね・・・(寂)
[PR]
by parsley1121 | 2007-08-24 16:24 | 旅行

北海道2007夏・その4

旅の最終日、部屋の向きとカーテンの色のおかげで、早い朝にせかされることなく7時までゆっくり眠ることができました♬

琴似のビジネスホテルだったのですが・・・
a0075993_2183964.jpg
朝起きて外を見ると部屋の真ん前が屯田兵の宿舎跡でした。前日とーちゃんと屯田兵の話をしたばかりだったのでちょっとビックリ(笑)

ここでこの旅で得た教訓を一つ・・・札幌に宿泊の際は宿の朝食を必ず食べるべし!札幌には喫茶店やファミレスがほとんど無いので、外で朝食を摂ろうと思ったら大失敗します。

グルグルと朝食の食べられる店を探し回ったあげく、高速のSAでタマゴパンと自販機のコーヒーで済ませ空港に向かいました。
a0075993_2123144.jpg
そして空港で3日間お世話になったプリウスとお別れです。さすがエコカー走行距離490㎞で給油量は23㍑でした、お見事♪

わたしが大好きな北海道土産は・・・
a0075993_21274356.jpg
スノーベルの“とうきびチョコ”♡同じようなとうきびチョコは沢山あるけれど(3年前全部味見したのだ)、ここのが一番おいしい!香料などが使われてなく、シンプルなチョコととうきびの味がします。

千歳発12時の飛行機なので・・・
a0075993_21361881.jpg
昼食にお弁当が出ました~あれれ、またイクラ?旅の味覚はイクラで始まりイクラで終わりだったのかぁ(笑)

これで今回の旅の報告は終わりです。長々とおつき合いいただきありがとうございました♪
そうそう凸凹はセレニティでよい子にしていました。特にパセリは他のお泊まりわんこ達とよく遊んでいたそうです。しかしキキさんの姿が見えなくなると大騒ぎして探し回り、みんなにアカンタレの本性を見破られてしまったとか・・・ハズカシ~
家に帰るとさすがに遊び疲れたのか・・・
a0075993_21443340.jpg
自分でマットをかぶって寝てしまい、
a0075993_2145219.jpg
暑くなってくるとこんなことに・・・(爆)やっぱり家が安心して眠れるのかなぁ・・・

火曜日はMy弁当
a0075993_2148335.jpg

水曜日のお弁当
a0075993_21484038.jpg

昨日のお弁当
a0075993_21492269.jpg

[PR]
by parsley1121 | 2007-06-22 22:19 | 旅行